お問い合わせ   
                                                                                   Japan
企業情報 製品情報 技術情報 ダウンロード サポート
  
  ホーム>製品情報>ミニチュアサーキットブレーカ、ヒューズ>FAZ:ミニチュアサーキットブレーカ、ヒューズ
▶ ミニチュアサーキットブレーカ、ヒューズ
ミニチュアサーキットブレーカ、ヒューズ

FAZ



UL489、CSA C22.2 No.5.1対応のミニチュアサーキットブレーカ

UL489,CSA C22.2 No.5.1およびIEC60947-2に適合
UL1077,CSA C22.2 No.235のアプリケーションでも使用可能
定格電圧480Y/277Vまで対応(定格電流0.5-32A品)
丸端子,ボックス端子の両方に対応(FAZ-DUタイプ)
トリップ特性はC特性とD特性
寸法が非常にコンパクト(1極あたりたったの17.7mm)
補助接点の機能は、警報接点または標準接点を選択できます
安価な価格でご提供!
限流機能付き



技術解説書
「北米における分岐回路サーキットブレーカおよびサプリメンタリプロテクタの使い方」
を無料で差し上げます!

・北米におけるUL489ブレーカとUL1077サプリメンタリプロテクタの違いは?
・両者はどう使い分ける?
などなど、混同しやすい部分をやさしく解説。

お申し込み(メーラーが開きます)




AZ 高遮断容量形ミニチュアサーキットブレーカ

  FAZおよびAZミニチュアサーキットブレーカシリーズは、過酷な環境の工場やビルディングシステムの効率的でかつ信頼できる保護を提供します。

AZ高遮断容量形ミニチュアサーキットブレーカはデザインが一新し、標準の高さが、ミニチュアサーキットブレーカと漏電ブレーカのサイズと等しくなりました。125Aまでに対応、遮断容量は最高25kAです。


漏電ブレーカ

FIP漏電ブレーカ(しきい値30mA)は、非常に迅速に漏電流を遮断し、人や動物を保護します。

主な用途:
  • 多湿の製造現場
  • 実験室
  • 採掘坑
  • 農業用施設
  • 建設現場の配電盤
FIPS漏電ブレーカ

 新登場のFISP漏電ブレーカは、時限選択協調性が可能になりました!つまり、故障箇所の直近の上位ブレーカのみがトリップし、他のブレーカはトリップしません。システム内の影響のない部分は正常に作動を続けることができます。


FIM 3重保護のためのコンビネーション

FAZとFIMのRCCBコンビネーションはコンパクトなサイズながら、
過負荷・短絡・漏電の3重保護を提供します。

この組合せ品はローカルデバイスとして、すべての回路を3種類の危険から個別に保護し、かつ個別に遮断します。

カタログダウンロード UL1077 FAZシリーズとUL489 FAZ-RTシリーズ用
製品パンフレット 新FAZ-DUシリーズを含むパンフレットとなります
取付け方法 本国の検索サイトへ移動します(英語のみ)
生産終了品 FAZ-XHI11の切り替え案内
   FIPの切り替え案内




  →FAZ:ミニチュアサーキットブレーカ

  →QUICKLAG:ミニチュアサーキットブレーカ
  直接カタログが開きます(英語版のみ)

  →GFCI:漏電ブレーカ
     (人体保護用)

  →FRCmM-NA:漏電ブレーカ






弊社代理店 ME・アントリープ株式会社



個人情報保護方針 Copy right(C) 2013.Eaton Electric (Japan) Ltd. All rights reserved.